研究活動|名古屋大学グローバルCOEプログラム|テクスト布置の解釈学的研究と教育

ここから本文です

研究活動

オープンレクチャー

第42回オープンレクチャー

2011年11月30日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
松澤 和宏 教授 (名古屋大学大学院文学研究科・フランス文学)
『言語とテクストの解釈学』

このページのトップへ

第41回オープンレクチャー

2011年10月19日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
大石 和欣 准教授 (名古屋大学大学院文学研究科・英文学)
『ロマンティック・パロディーとテクスト布置 』

このページのトップへ

第40回オープンレクチャー

2011年9月28日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
佐藤 彰一 特任教授 (名古屋大学大学院文学研究科・西洋史学)
『時間・事件・テクスト
   ― 解釈学の挑戦 ―  』

このページのトップへ

第39回オープンレクチャー

2011年7月20日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
釘貫 亨 教授 (名古屋大学大学院文学研究科・日本語学)
『仮名遣いと古代日本語』

このページのトップへ

第38回オープンレクチャー

2011年6月22日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
重見 晋也 准教授 (名古屋大学大学院文学研究科・電子テクスト学)
『ミシェル・フーコー「知の考古学」における布置概念』

このページのトップへ

第37回オープンレクチャー

2011年5月25日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
池内 敏 教授 (名古屋大学大学院文学研究科・日本史学)
『竹島問題におけるサンフランシスコ条約等の解釈をめぐって』

このページのトップへ

第36回オープンレクチャー

2011年4月13日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
宮地 朝子 准教授 (名古屋大学大学院文学研究科・日本語学)
『山田孝雄「日本文法論」のテクスト布置』

このページのトップへ

第35回オープンレクチャー

2011年2月23日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
金山 弥平 教授 (名古屋大学大学院文学研究科・哲学)
『テクストとしての感情と解釈としてのギリシア哲学』

第35回オープンレクチャーのムービーはこちら。(74分25秒、224.1MB)

このページのトップへ

第34回オープンレクチャー

2011年1月19日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
阿部 泰郎 教授 (名古屋大学大学院文学研究科・比較人文学)
『"霊地"のテクスト学試論 
 -「生身」の聖徳太子と太子遺跡寺院のテクスト体系-』

第34回オープンレクチャーのムービーはこちら。(77分17秒、233.1MB)

このページのトップへ

第33回オープンレクチャー

2010年12月22日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
森際 康友 教授 (名古屋大学大学院法学研究科・法哲学、法曹倫理)
『法解釈を論ず』

第33回オープンレクチャーのムービーはこちら。(81分24秒、220.7MB)

このページのトップへ

第32回オープンレクチャー

2010年11月17日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
小川 正廣 教授 (名古屋大学大学院文学研究科・西洋古典学)
『中国における西洋古典の受容
 -徐光啓と馬相伯をめぐって-』

第32回オープンレクチャーのムービーはこちら。(70分43秒、278.7MB)

このページのトップへ

第31回オープンレクチャー

2010年10月13日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
高橋 亨 教授 (名古屋大学大学院文学研究科・日本文学)
『十二類歌合絵について』

第31回オープンレクチャーのムービーはこちら。(61分42秒、157.1MB)

このページのトップへ

第30回オープンレクチャー

2010年9月15日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
古尾谷 知浩 准教授 (名古屋大学大学院文学研究科・日本史学)
『日本古代の戸籍・計帳と死亡人の把握』

第30回オープンレクチャーのムービーはこちら。(73分10秒、288.5MB)

このページのトップへ

第29回オープンレクチャー

2010年7月14日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
 フォヴェルグ・クレール 特任准教授 (名古屋大学大学院文学研究科・フランス文学)
『「百科全書」に解釈学はあるか』

(使用言語:日本語)

第29回オープンレクチャーのムービーはこちら。(70分14秒、192.2MB)

このページのトップへ

第28回オープンレクチャー

2010年6月16日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
松澤 和宏  教授 (名古屋大学大学院文学研究科・フランス文学)
『テクスト論と解釈学』

第28回オープンレクチャーのムービーはこちら。(75分22秒、247.1MB)

このページのトップへ

第27回オープンレクチャー

2010年5月19日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
釘貫 亨  教授 (名古屋大学大学院文学研究科・日本語学)
『近代日本語研究と教養主義の系譜』

第27回オープンレクチャーのムービーはこちら。(74分45秒、278.7MB)

このページのトップへ

第26回オープンレクチャー

2010年4月21日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
佐藤 彰一 特任教授 (名古屋大学大学院文学研究科・西洋史学)
 『哲学的解釈学からテクスト解釈学へ
 -歴史テクストを軸にして-』

第26回オープンレクチャーのムービーはこちら。(83分53秒、242.5MB)

このページのトップへ

第25回オープンレクチャー

2010年2月10日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
ローラン・ビバール 教授 (エセック経済商科大学院大学(ESSEC))
『歴史の終わりの問題性について』

(使用言語:フランス語〈通訳つき〉)

第25回オープンレクチャーのムービーはこちら。(75分29秒、276MB)

このページのトップへ

第24回オープンレクチャー

2010年1月13日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
ゴーベル・ゼーン 准教授(名古屋大学大学院文学研究科・社会言語学)
『インドネシアのテレビ放送に見る記号、再帰性、真の民族人格性』
"Televised signs, reflexivity and authentic ethnic personhood in Indonesia" 

(使用言語:英語)

第24回オープンレクチャーのムービーはこちら。(58分24秒、196MB)

このページのトップへ

第23回オープンレクチャー

2009年12月16日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
加納 修 准教授(名古屋大学大学院文学研究科・西洋史学)
『Festucaは知行の授与の際に用いられたのか
 -家臣制の象徴儀礼をめぐる一つの試論-』

第23回オープンレクチャーのムービーはこちら。(71分12秒、229MB)

このページのトップへ

第22回オープンレクチャー

2009年11月18日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
ヴァンサン・ヴィヴェス 准教授(プロヴァンス大学)
『ロマン主義:哲学と美学』
"Romanticism : History, Philosophy and aesthetics"

(使用言語:英語)

第22回オープンレクチャーのムービーはこちら。(82分39秒、247MB)

このページのトップへ

第21回オープンレクチャー

2009年10月21日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
重見 晋也 准教授(名古屋大学大学院文学研究科・フランス文学 電子テクスト学)
『もう一つのテクスト布置構造
 -ポール・リクールの場合-』

第21回オープンレクチャーのムービーはこちら。(76分23秒、277MB)

このページのトップへ

第20回オープンレクチャー

2009年7月15日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
大石 和欣 准教授(名古屋大学大学院文学研究科・英文学)
『18世紀末のイングランドと増殖するチャリティーの言説(ディスクール)』

第20回オープンレクチャーのムービーはこちら。(79分27秒、199MB)

このページのトップへ

第19回オープンレクチャー

2009年6月17日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
鎌田 隆行 講師(名古屋大学大学院文学研究科・フランス文学)
『作品の解釈から生成へ』

第19回オープンレクチャーのムービーはこちら。(69分43秒、225MB)

このページのトップへ

第18回オープンレクチャー

2009年5月13日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
金山 弥平 教授(名古屋大学大学院文学研究科・哲学)
『プラトンと文字の功罪』

第18回オープンレクチャーのムービーはこちら。(72分09秒、222MB)

このページのトップへ

第17回オープンレクチャー

2009年4月15日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
池内 敏 教授(名古屋大学大学院文学研究科・日本史学)
『19世紀の竹島・松島認識について』

第17回オープンレクチャーのムービーはこちら。(63分45秒、241MB)

このページのトップへ

第16回オープンレクチャー

2009年2月18日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
佐藤 彰一 教授(名古屋大学大学院文学研究科・西洋史学)
『アリストテレス哲学の「発見」と中世初期ヨーロッパ』

第16回オープンレクチャーのムービーはこちら。(70分57秒、205MB)

このページのトップへ

第15回オープンレクチャー

2009年1月14日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
高橋 亨 教授(名古屋大学大学院文学研究科・日本文学)
『源氏物語と後宮文化』

第15回オープンレクチャーのムービーはこちら。(71分02秒、255.6MB)

このページのトップへ

第14回オープンレクチャー

2008年12月10日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
長尾 伸一 教授(名古屋大学大学院経済学研究科)
『啓蒙時代の自然と人間』

第14回オープンレクチャーのムービーはこちら。(72分21秒、253.7MB)

このページのトップへ

第13回オープンレクチャー

2008年11月12日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
イヴァン・ルクレール 教授(ルアン大学)
『なぜ私たちはみなフローベール研究者なのか?』

第13回オープンレクチャーのムービーはこちら。(91分14秒、334.4MB)

このページのトップへ

第12回オープンレクチャー

2008年10月15日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
フォヴェルグ・クレール 外国人教師(名古屋大学大学院文学研究科・フランス文学)
『ディドロと18世紀における解釈』

第12回オープンレクチャーのムービーはこちら。(69分34秒、211.1MB)

このページのトップへ

第11回オープンレクチャー

2008年9月17日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
加納 修 准教授(名古屋大学大学院文学研究科・西洋史学)
『メロヴィング朝の国王証書の伝来状況をめぐって』

第11回オープンレクチャーのムービーはこちら。(74分28秒、269.6MB)

このページのトップへ

第10回オープンレクチャー

2008年7月16日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
宮地 朝子 准教授(名古屋大学大学院文学研究科・日本語学)
『日本語形式名詞の文法変化』

第10回オープンレクチャーのムービーはこちら。(63分45秒、241MB)

このページのトップへ

第9回オープンレクチャー

2008年6月18日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
宮川 繁 教授(MIT -Masachusetts Institute of Technology- ・言語学)
『画像文化 Visualizing Culture』

第9回オープンレクチャーのムービーはこちら。(55分54秒、196.7MB)

このページのトップへ

第8回オープンレクチャー

2008年5月21日(水)18:00〜 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
松澤 和宏 教授(名古屋大学大学院文学研究科・フランス文学)
『ソシュールと解釈学』

第8回オープンレクチャーのムービーはこちら。(72分35秒、236.8MB)

このページのトップへ

第7回オープンレクチャー

2008年4月16日(水)18:00~ 名古屋国際センタービル15階 グローバルCOEオフィスにて
阿部 泰郎 教授(名古屋大学大学院文学研究科・比較人文学)
『宗教図像テクスト複合としての聖徳太子絵伝』

第7回オープンレクチャーのムービーはこちら。(80分40秒、192.3MB)

このページのトップへ

第6回オープンレクチャー

2008年3月19日(水)18:00~
小川 正廣 教授(名古屋大学大学院文学研究科・西洋古典学)
『アテネ国立考古学博物館にみるギリシア神話』

このページのトップへ

第5回オープンレクチャー

2008年2月20日(水)18:00~
ローレンス・マイケル・オトゥール 博士(マードック大学(オーストラリア)名誉教授)
題目:MULTIMODALITY: ENGAGING WITH PAINTING
    Botticelli - Canaletto - Rembrandt - Seurat

このページのトップへ

第4回オープンレクチャー

2008年1月16日(水)18:00~
古尾谷 知浩 准教授(名古屋大学大学院文学研究科・日本史学)
『文字瓦と知識』

このページのトップへ

第3回オープンレクチャー

2007年12月12日(水)18:00~
ピエール=ルイ・レ 教授(パリ第三大学(新ソルボンヌ)・フランス文学)

「『三つの物語』は、フローベール作品における小休止なのか?」<通訳付き>

"Les Trois contes, un intermède dans l'œuvre de Flaubert ?"

このページのトップへ

第2回オープンレクチャー

2007年11月14日(水)18:00~
釘貫 亨 教授(名古屋大学大学院文学研究科・日本語学)
『日本人と漢字』

このページのトップへ

第1回オープンレクチャー

2007年10月17日(水)18:00~
佐藤 彰一 教授(名古屋大学大学院文学研究科・グローバルCOE拠点リーダー・西洋史学)
『封建制概念のテクスト論的脱構築のために』

このページのトップへ